• お問い合わせ
  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ
  • HOME

大堀相馬焼の職人

HOME > イベント一覧 > 秋の登り窯まつり

秋の登り窯まつり

2010年の登り窯まつりは好評のうちに終了致しました。
たくさんの方にご来場頂きまして、
誠にありがとうございました。

イベントの模様はこちらのブログに掲載させて頂きます。

年に一度!
登り窯に火が入ります。

今年も大堀の登り窯に火が入ります。

毎年11月第2土・日曜日に行われる「登り窯まつり」では窯元、一般公募の作品、そして町内六校の小学校6年生の卒業記念作品を登り窯で焼き上げ、窯出し、展示いたします。

開催日
11月13日(土)、14日(日)
両日とも午前9時~午後5時
場所
陶芸の杜おおぼり

同時開催
高瀬川紅葉の渓谷散策

11月14日(日)8:30~12:00

詳しくはこちらのブログをご確認下さい。

窯づめ
10月20日(水)
火入れ焼成
10月23日(土)午前8時~(3昼夜)
※この期間は登り窯をご自由にご覧いただけます。焼成体験もできます。
窯出し
11月13日(土)午前9時予定
※窯出しには時間がかかります。
※作品審査を行い、14日に表彰いたします。

楽しいイベント盛りだくさん

  • 屋台村
     ・浪江太っちょ焼そば
     ・栗おこわ
     ・まんじゅう
     ・コーヒー等
  • 豚汁無料サービス
  • 地元新鮮野菜直売
  • ロクロ体験コーナー

登り窯について

平成14年陶芸の杜おおぼりの新築に伴い築窯しました。
様式は半連続式窯で各室倒焔式になっています。 特徴としては窯の長さに比較し、急勾配で低温時の昇温が容易なことです。 室数は3室あり、大口より焼き始め1室目が(1250度)程度まで上がると横口から松小割を投入し、順次2室目、3室目と炊き上げ各室(1300度)まで上がります。
焼成日数は約3昼夜で、1室目の焼成を2日程度かけ2室目、3室目はそれぞれ半日程、松小割の投入を行います。
焼き上がりはガス窯と異なり、灰かぶりや窯変で野趣豊かな作品となります。

登り窯作品制作者募集

こちらの募集は終了致しました。 たくさんのご応募ありがとうございました。
一般公募作品及び小学校6年生の卒業記念作品の中から浪江町長賞2名・浪江町教育長1名・大堀相馬焼理事長賞2名・実行委員長賞1名を選出し、表彰いたします。

ページの先頭へ

大堀相馬焼協同組合